東邦運輸倉庫株式会社は、常に品質向上に努め、お客様、社会から信頼される企業を目指します。

  • 採用情報
  • リンク
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

東邦運輸倉庫株式会社

文字サイズ 大 中 小

コアコンピタンス

HOME > コアコンピタンス > 環境活動への取り組み

環境活動への取り組み

エコステージへの挑戦

当社は東北5県(宮城・岩手・青森・秋田・山形)それぞれに東邦グループ会社があります。2004年10月環境配慮型企業となるべく、エコステージ認証取得へのキックオフをしました。東邦各グループ会社がそれぞれの地域・業態に相応しい環境方針を掲げ、「東北№1」認証取得を目指しました。6ヶ月間、社員一丸となり推進項目に取組み、環境マネジメントシステム(EMS)を導入しました。エコステージ評価委員からの厳正な審査を受け、評価をいただき、「東北№1」認証取得企業となりました。東邦各グループ会社社員が一丸となって、目標達成する事ができました。それぞれの社内にはEMS委員会が設置され、環境マネジメントシステムをP-D-C-Aに合わせて、日々進行させており、月例会議で各推進項目の進捗報告を行なっております。我々、東邦グループ社員は一人一人が常に「環境配慮」を心がけております。

東邦運輸倉庫(株) 岩手東邦運輸倉庫(株) 青森東邦運輸倉庫(株) 東北流通運送(株)

グリーン物流パートナーシップ

平成18年度グリーン物流パートナーシップ普及事業に推進決定されました!

京都議定書発効を機に、東邦運輸倉庫株式会社は企業活動において、地域社会と共に環境型社会を目指し、平成17年5月にエコステージ認証を取得しました。今後さらに物流企業としてCO2削減目標を達成するために、物流効率化を進め環境保全活動を継続致します。また協力会社においても、東邦運輸倉庫株式会社の環境マネジメント手法を参考に、CO2排出量削減の取り組みを強化しております。

<グリーン物流パートナーシップ普及事業の認定>

エコドライブコンテスト

エコドライブ優良活動賞を受賞

このたび、岩手東邦運輸倉庫株式会社車両営業部が、平成20年度エコドライブコンテストに応募し、選考委員会様より非常に優れている活動であると認められました。今回の受賞を励みに、エコドライブ活動の継続・発展に尽力してまいります。

その他取り組み

  • ・蔵王のブナと水を守る会